スポンサーリンク

クアラルンプールの皮膚科事情と日本語通訳在住の病院!パンタイホスピタル

スポンサーリンク
わくわく雑記
スポンサーリンク

先日病院に行って来ました。

なぜ行ったかと言うと、、、

キリンの足の皮膚に異常があったからです。

これ症状を上手く説明できないのですが、掌蹠膿疱症という病気におそらく近いような、、、

スポンサーリンク

掌蹠膿疱症 とは?

手や足に水ぶくれやうみが繰り返しできる病気です。

ひどい人だと、画鋲を5個くらい置いてその上に立つような痛みがあるそうです。

これまで全く知らない病気でした。

興味のある方は調べてみてください。

痛そうな画像もたくさん出てきます。

皮膚科探し クアラルンプール マレーシアの病院事情

マレーシアには【総合病院】【クリニック】があるのですが、

【総合病院】は大きな専門医がいる病院

【クリニック】は風邪をひいた時に行く街のお医者さん

となります。

今回はいくつかの【クリニック】に電話をしたのですが、皮膚科の専門医はいないけど、皮膚科の症状の診察も可能とのことですが、今回は自体が深刻なので皮膚科に行きたい。

今回のことで気づいたのですが、クアラルンプールってあまり皮膚科の病院がないんですよね。

英語で皮膚科は【Dermatology】ですが、グーグルマップで検索すると、出てくるのは美容の皮膚科ばかり💦

以前クアラルンプールの掲示板で【皮膚科や皮膚の薬を探してます】という質問を見たので、皮膚の薬が必要な方は予め多めに持って来た方がいいかもしれません。

パンタイホスピタルの場所

そしていくつかの病院に電話して、行くことになったのが、パンタイホスピタルです。

今すぐに来ていいと言われたので、ここに決めました。

場所はバンサーやミッドバレーモールの近くにあります。

病院に到着 パンタイホスピタル

病院に着いてまず思ったことは「綺麗で設備が整ってる病院!!」

エントランス
スタバ

1階にはスタバ、フルーツのお店、本屋さん、フードコートなどがありました。

入院中って気が滅入るから、このようなお店は嬉しいですよね。

いざ皮膚科へ、驚きの診察代はいくら?🥶

専門医の診察室は7階にあります。

しばらく待って、診察室に入って先生に症状を説明。

セロハンテープみたいなので、傷口にペタッと貼って、顕微鏡で見ると、疾患とのこと。

特に消毒などの手当てはなく。

なぜこうなったのか聞いてみると、おそらくプールや素足で歩いたときに菌が入ってなってよくあるとのこと。

特別な石鹸を渡すので、それで洗って、クリームを塗ること。

抗生物質やかゆみ止めの薬を渡すので飲み切ること、と言われました。

診察はあっという間に終わり、お会計にいくと、診察代と薬を含めて517リンギット=約14,000円。

たかーい😱

250リンギットぐらいは覚悟してましたが、まさか倍の値段とは、、、😨

日本語通訳について

通訳は病院の職員なので、日本語通訳をつけたからといって特に料金が高くなることはないそうです。

ただ日本語通訳がいないような病院に行く方が安いと思いますが、、、

もし予約がいっぱいなら、日本語通訳が対応できないことがあるそうなので、事前に予約して行った方が確実かと思います。

いとうさんの番号:010-261-2312

パンタイホスピタル

住所:8, Jalan Bukit Pantai, Taman Bukit Pantai, 59100 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur

HP: https://www.pantai.com.my/kuala-lumpur

いつもクリックしてくださって有難うございます★
↓下のボタンをクリックしてくださって人気ランキングの上位までいけると嬉しくて記事更新しようって気になります!!! にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ
わくわく雑記
スポンサーリンク
catpine2026をフォローする
【MYTRA(マイトラ)】クアラルンプール在住30代の主婦のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました