スポンサーリンク

【クアラルンプール】隠れ家一軒家カフェ【RGB Coffee at the Bean Hive】グルテンフリー・ベジタリアン・ビーガンメニューあり

スポンサーリンク
KL穴場カフェ
スポンサーリンク

こんにちは!

久しぶりの更新となってしまいました💦

少し以前のことになりますが、心がモヤモヤすることがあって内心落ち着かない日々が続き、更新が遅れました。

いつかこのことも解決できれば、ブログで公開したいと思います。

マレーシアではCMCO(条件付き活動制限令)が12月6日まで延長となってます。

休校になってたり、外出の際の人数制限があるのですが、うちは夫婦ふたりなので、ありがたいことに普段とほぼ変わらない日々を過ごしてます。

日本はGo Toキャンペーン中なのに、マレーシアは緩めのロックダウン中・・・ギャップがすごい。

最近はずっと自炊をしてたのですが、今日前から行きたかったカフェで久々に外食をしてきたのでそのことについて書きます。

実はこのカフェ、以前来たときはメンテナンスの為、急遽お休みで入れませんでした。

行ったあとにインスタグラムを確認すると、その日の朝にお休みの投稿があったので、行く前にお店のSNSは確認した方がいいと学びました。

今回はインスタグラムで営業中を確認してから、行きました。

スポンサーリンク

【クアラルンプール】隠れ家一軒家カフェ・RGB Coffee at the Bean Hiveの場所は?

場所はツインタワーから歩いて約20分、車なら約5分の位置にあります。

インターマークモールからは歩いて約5分です。

【クアラルンプール】隠れ家一軒家カフェ・RGB Coffee at the Bean Hiveの雰囲気は?

マレーシアではバンガローと呼ばれる一戸建てタイプのカフェです。

大通りからは外れており、閑静な住宅街の中にあるので、隠れ家のような雰囲気です。

カフェの前方にオープン席があって、中にも中庭があります。

緑や植物が多いので癒されます。

中は広々とした空間で、本が置いてあって、長時間寛げる雰囲気です。

私たちはランチは前方のオープン席で食べました。

外の方が雰囲気はいいのですが、暑くって虫がいるので、デザートは中で食べました。

中はファンとエアコンが効いており、快適でした。

手洗い場がかわいかったのでパチリ📸

【クアラルンプール】隠れ家一軒家カフェ・RGB Coffee at the Bean Hiveのグルテンフリー・ベジタリアン・ビーガン対応メニューとは?

このカフェの最大の特徴はメニューが豊富なこと。

グルテンフリー(低糖質)・ベジタリアン・ビーガン・ガーリック&オニオンフリーなど様々な食スタイルにあわせたメニューがある。

ダイエット中やアレルギーがある人・食にこだわりを持った人にはおすすめのカフェです。

もちろんお肉が入ったメニューもありますよ。

それとハウスメイドのメニューが多いのもポイント。

洋食の朝食メニュー・ピザやパスタなどの洋食のランチメニュー・ナシレマなどのアジア料理のランチメニューがあります。

ドリンクメニューも豊富で、オレンジジュースとエスプレッソがミックスされたOJ Shotsシナモンシュガーラテなどの少し変わったメニューも。

ケーキはディスプレイされてます。

キャロットケーキ・アップルパイはバター・牛乳・卵・はちみつ不使用のビーガンメニューです。

【クアラルンプール】隠れ家一軒家カフェ・RGB Coffee at the Bean Hive 実際に注文したものと感想は?

注文とお会計はレジでして、番号が書いた木べらを受け取って、好きなテーブルで料理を待ちます。

今はCMCO中なので、勝手にテーブルや椅子を動かすのはNGです。

お水はセルフサービスです。

5分ぐらいすると料理が運ばれて来ました。

料理の提供のスピードは早かったです。

パンプキンスープ、サラダとトーストが2枚ついてます。

Pumpkin Soup 15リンギット(約400円)

スターターメニューだけど、食が細い人ならこれで満足すると思います。

スープはスパイスが効いててとろみがあります。

チキンナシレマ、マレーシアの国民食、おいしく頂きました。

Nasi Lemak Chicken Rendang 22リンギット(600円)

チキンアーリオオーリオ、熱々の状態でサーブしてくれました。

Pasta AgOlio Chicken 24リンギット(650円)

こういう系のパスタって油っこいことが多いのですが、このパスタは油が多くなくって、なかなかおいしかったです。

🍴アーリオオーリオとペペロンチーノの違いは?

イタリア語でアーリオはにんにく、オーリオはオリーブオイルの意味。

ペペロンチーノは唐辛子という意味。

お店によってはにんにくとオリーブオイルが入ったパスタをアーリオオーリオ、唐辛子を加えるとペペロンチーノと区別する様です。

ざっくりといえば、辛いか辛くないかの違いですが、厳密な決まりはないので、ほぼ同じ料理と思って大丈夫そうです。

ヨーグルトパフェ、パフェの細長いガラスの器で出てくると思いきや、ボウルで出てきました。

Yogurt Parfait 18リンギット(約490円)

たっぷりのフルーツの下には、ヨーグルトとハウスメイドのグラノーラが入っており、食べ応えがあります。

デザートはヨーグルトパフェのみで、ふたりでシェアしましたが、十分でした。

ハウスメイドのマサラチャイラテ。

Gram Masala Chai Latte 12リンギット(約330円)

最近チャイにはまってるので、ここの自家製チャイを試したく注文しました。

うーん、ちょっとスパイスが足りないかな。

私はもう少しスパイシーな方が好みです。

ハウスメイドアイスレモンティー。

Ice Lemon Tea 12リンギット(約330円)

キリンが飲んでましたが、砂糖抜きで注文すると結構しょっぱかったそうなので、甘めが好きな方は砂糖ありで注文するのがおすすめです。

まとめ

お会計は合計で103リンギット(約2,780円)でした。

サービスチャージはなしです。

海外は日本より食事の制限がある人が多いので、このカフェはいろいろな人向けの料理やスイーツがあって選択肢が多く、いいカフェだと思いました。

ショッピングモールの中にあるカフェは人の出入りが多く忙しいですが、一軒家のカフェはゆったりとした時間が流れてるのがいいですね。

少し中心部から離れてますが、近くに行った際は是非行ってみてくださいね!

RGB Coffee at the Bean Hive

ADDRESS:35, Jalan Damai, Kampung Datuk Keramat, 55000 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur

OPEN:8:30~5:30(月曜日~木曜日)、8:30~9:30(金曜日と土曜日)

HP:

RGB @ The Beanhive | Coffee roaster, vegan and family friendly
Visit RGB @ The Beanhive, one of the top cafe in KL, voted one of the best restaurant in KL that is kid friendly. Serving one of the best brunches in KLCC area,...

Instagram:

https://www.instagram.com/rgbcoffee/

※急遽お休みになる日があるみたいなので、事前にインスタグラムで確認することをおすすめします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました