スポンサーリンク

CMCO再び開始【CMCO前日】とクアラルンプールおすすめのカレー屋さん【Betel Leaf】

スポンサーリンク
KL穴場レストラン
スポンサーリンク

クアラルンプールでのCMCO(条件付き活動制限)が再び10月14日から始まり、10月27日までの予定です。

3月18日からMCO(活動制限)開始→5月4日にCMCOに変更→6月10日にRMCO(回復のための活動制限令)に変更→10月14日にCMCOに変更となるので1つステージが戻ったことになります。

毎日一定の感染者数がいるため、また感染防止のために再び始まるということ。

約1週間前はムヒディン首相からのコロナに関しての厳重注意があり、MCOの実施はないと演説があったのですが、今回は不意打ちにCMCOが始まりました。(私的にですが)

この日常が日常ではなくなる感じを味わうのは3月以来なので、約7カ月ぶり。

あらためて日々の普通の生活は幸せだと感じます。

CMCOが久しぶりなので、ルールはどんな感じだったけ?と思ったので調べました。

スポンサーリンク

CMCO(条件付き活動制限)中にできないこと

✅地域間の移動は禁止だが、通勤であれば移動は可能。(雇い主からの証明書が必要)

✅買い物は1世帯2人まで

✅学校は閉鎖

✅スポーツ・結婚式・イベントはすべて中止

✅クラブや娯楽施設は閉鎖

✅レストランでの飲食は禁止(デリバリーとテイクアウトは可能)

※追記です。最新の情報だとテーブルにつき2名までなら店内飲食可能だそうです。

✅公園での運動は禁止

✅コンドのファシリティー(ジムやプールなど)は使えない

その他諸々規定や営業時間の制限などがあります。

ルールがいろいろ変わるので、混乱しますね😥

最近朝ジムに行くのが日課になってたのに行けないのは辛い。

家トレに励むしかないなー😥

※ルールは随時変わっていくようです。

【CMCO前日】TTDIマーケット・スリアKLCCの様子

朝起きてから、TTDIの豚肉屋さんに注文すると、今日と明日は予約で埋まってるとのこと。

連絡したのが遅かったー💦

以前はCMCO中はGrabデリバリーがあったので、「今回はどう?」と聞くと現段階では決まってないけど、何日か後に考えると言ってました。

とりあえず数日はすごく忙しそうでした。

忙しい中、ちゃんと返信をくれて謝ってくれて説明をしてくれて、誠実な対応だと思いました。

午前中にスリアKLCCの伊勢丹に買い物に。

特にパニックになってる様子はない。

スーパーの品物も少し品薄になってるけど、十分にある。

爆買いする人たちの姿もチラホラ。

前回MCO中が始まったときも最初はパニックだったけど、しっかり補給されるから大丈夫。

いざとなれば買い置きしてる冷凍食品もカップヌードルもあるし、デリバリーもあるし、飢えることはない。

いつもより少しだけ多めに買い物をする。

食料の買い置きをしたいというよりは、CMCO中はスーパーが混雑するので、出来れば行く回数を減らしたいので。

前回のMCOの前日に無印に行くと食品が半額になってたので、淡い期待を抱いて行ってみたけど、今回は特になってなかった。

【CMCO前日】Betel Leafでおいしいカレーを食べる

2週間外食ができなくなるので、ダイエットは一旦置いといて、今日は外食を楽しむことに。

※追記です。最新の情報だとテーブルにつき2名までなら店内飲食可能だそうです。

以前からカレーを食べたかったので、リサーチして、Betel Leafというお店に決定した。

外食は和食が多いので、和食以外で、しかもカレーはかなり珍しい🍛

中華街やセントラルマーケットからも近い。

私たちはどうやら最初レストランの裏側に到着したらしく、階段を登ると「ここネパール料理だよ」と言われる😅

正面に回り、2階のレストランに到着するとお客さんでいっぱい。

店内は清潔だし、観光客でも入りやすい雰囲気です。(キリンがトイレに行くと、トイレはあまり綺麗ではなかったらしい)

【クアラルンプール】おすすめのカレー屋さん【Betel Leaf】メニュー

メニューはかなり豊富。

ベジタリアンからノンベジタリアンまで幅広い。

メニューを見てるだけでも、かなりおもしろい。

メニューの写真を載せようとしましたが、量が多く、暗い場所で撮ったので、あまり見やすくありません。

レストランのホームページに鮮明なメニューが掲載されてるので、ご興味のある方はチェックしてみてください。

【クアラルンプール】おすすめのカレー屋さん【Betel Leaf】 実際に注文したもの

北インドと南インドのターリー(インドの定食)をひとつずつ頼んでみることに。

こちらが北インドのターリー。ご飯とナンがついてくる。

どろっとしたとろみがあるカレー。

名前はわからないが、右上ふたつのカレーがおいしかった。

オクラが入ってるカレーは特に旨味があって、おいしかった。

ベジタリアンだけど、肉のように感じるものあって、食べ応えがあった。

16リンギット(約430円)

ボリュームがあって、しかも安い!

つづいて南インドのターリー。こちらはチャパティとご飯がついてくる。

北インドと違い、サラッとしたスープのようなカレー。

12リンギット(約330円)

こちらはさらに安い!!

スタバのトールのラテが12.70リンギット(約340円)なので、一杯のコーヒーより安い😅

北インドも南インドもどちらも私は辛くなかったです。

ふたりなら北インドと南インドを頼んで、食べ比べるのがおすすめです。

どちらかなら、断然北インドがおすすめです。

マンゴラッシーも甘すぎず、カレーを食べてる間に飲むのがおいしかった。

9リンギット(約270円)

メニューにマサラティーとマサラミルクがあって、私はチャイを飲みたかったのだけど、違いがよくわからない。

マサラミルクを頼んでみると、スパイスが効いたホットミルクが出てきた。

チャイはおそらくマサラティーの方だったけど、これはこれでおいしかった。

しかも私は熱い飲み物が好きなので、これは熱々で食後に飲むのにおいしかった。

5リンギット(約140円)

お会計は上記と1.5リットルのミネラルウォーターを注文して、サービス料込みで、48.75リンギット(約1,320円)でした。

まとめ

明日から2週間、また通常とは異なる日々がやってきます。

もう一度経験してるし、大丈夫だけど、やはり不便を感じる。

2週間で終わればいいのだけれど、MCOも延長を繰り返したので、なきにもしあらず。

どうか感染者数が増えませんように。

次回はカレーを食べに行ったあとに行ったおしゃれなカフェについて更新します!

Betel Leaf

ADDRESS:77A, Leboh Ampang, City Centre, 50100 Kuala Lumpur, Wilayah Persekutuan Kuala Lumpur

OPEN:11:00~23:00 毎日営業

HP:

BETEL-LEAF CHETTINAD RESTAURANT
Betel Leaf was started in 2009 to provide a tasty, authentic Chettinad experience in Kuala Lumpur. Chettinad is the homeland of the Nattukottai Chettiars, who a...

コメント

タイトルとURLをコピーしました