スポンサーリンク

ジョギングをしてたら逮捕・マレーシアの経済対策【マレーシア全土封鎖・コロナウィルスでロックダウン11日目】

スポンサーリンク
マレーシアお役立ち情報
スポンサーリンク

ロックダウン開始から11日目です。

昨日入った耳を疑うニュースと政府が発表した経済対策のポイントについてお伝えします。

スポンサーリンク

マレーシアでジョギングをしていた人々が逮捕されたニュース

すでに話題になってるニュースですが、改めてニュースの内容についておさらいしましょう。

3月27日クアラルンプールのモントキアラまたはデサキアラで活動制限令中にジョギングをしていた11人が逮捕されました。

国籍は、マレーシア人2人、イギリス人1人、アメリカ人1人、日本人4人、韓国人2人、インド人1人です。

警察がパトロール中の7時30分~9時30分の間に拘留されました。

全員ジョギング中に、活動制限令に従わなかったので逮捕されました。

逮捕された人々はなぜ屋外にいるのかについて理不尽な言い訳をし、警察の警告と忠告に耳を傾けることを拒否しました。

逮捕は活動制限令に従わず屋外でジョギングをしてる写真やビデオ(おそらく住民からの)が広まり大衆の反発を生みました。

すべての容疑者は刑事訴訟法第112条に従って声明を提出しており、調査プロセスの後に保釈が認められた、と警察は述べました。

警察はまた捜査文書は検察庁に今後の措置について送られる、と述べました。

すべての容疑者は、2020年にできた規則である感染病の予防と管理(感染地域内の対策)に基づいて調査され、罰金は1,000リンギット(約27,000円)または最高6カ月の懲役、またはその両方を課せられます。

英文の記事はこちらから↓

11 joggers, mostly expats, arrested in Mont Kiara for defying MCO | Malay Mail
KUALA LUMPUR, March 27 — The police arrested 11 joggers of various nationalities, including two Malaysians, in Mont Kiara today for flouting the movement contro...

日本語の記事はこちらから↓

301 Moved Permanently

上記の日本語の記事だと詳しく状況が説明されてないですが、逮捕された人々はすぐに逮捕された訳ではありません。

警察の警告と忠告に耳を傾けるのを拒否し、理不尽な言い訳をしたので逮捕されました。

マレーシアでジョギングをしていた人々が逮捕されたニュースについてローカルの反応

この件に関してモントキアラのハッシュタッグがツイッターのトレンド入りをしたそうです。

モントキアラについてご存じない方に補足をすると、モントキアラはクアラルンプールの中でも高級住宅地として知られており、外国人(特に日本人)が多く住む地域です。

マレーシア全土で#stayathome のハッシュタグが流行し、意識が高まる中、富裕層にもかかわらず無知で不注意な行動が反感を買ったようです。

モントキアラに住んでる人は高級コンドミニアムを買ったり借りたりできるのに、トレッドミル(ルームランナー、屋内でジョギングやウォーキングができる健康器具)は買えない、とネット民から皮肉を言われてます。

参考記事↓

Mont Kiara People Are Still Going Out To Jog Despite MCO, Draw Criticism From Netizens
Twitterverse yesterday was particularly peeved by a few errant people who refused to follow the Movement Control Order (MCO) which the government has been const...

マレーシアのNo one left behindの経済対策について

ムヒィデン首相が年間国内総生産(GDP)の16パーセントに対する2,300億リンギット(約5兆8千億円)の経済対策を発表しました。

コロナウィルスの経済への悪影響を軽減するためです。

首相のスピーチの全文の記事があるのですが、すごく長いのでポイントだけご説明します。

✅コロナウィルスに対する医療機器の購入、コロナウィルスの検査費用支給

✅医療関係者に特別手当支給

✅収入に応じて現金支給

✅学生に特別手当支給

✅避難所にいるお年寄り・子供・障害者・ホームレス・ オランアサル(マレーシアの先住民)にNGOを通して食料や医療管理や避難所を提供

✅政府が保有する学校の食堂、保育園、食堂、コンビニエンスストアなどの6カ月の賃貸を免除

✅電気代割引。観光産業は使用電力に応じて15~50パーセント割引。世帯は2パーセント割引

✅一部インターネット無料(4月1日~4月14日まで)

✅雇用主が労働者を維持するのを支援するために賃金助成プログラム

✅Grabなどの配車アプリの運転手に特別手当支給

✅活動制限中の欠勤に関係なく、サービス業者の労働者に給与を支払う

✅中小企業への特別資金を提供

などなど

首相の英文スピーチの全文を根気よく読める方はこちらからどうぞ↓

PM's full speech on Prihatin Economic Stimulus Package | New Straits Times
What follows is the full text of the speech by Prime Minister Tan Sri Muhyiddin Yassin who announced details of the Prihatin Rakyat Economic Stimulus Package on...

首相はNo one left behind(だれひとり取り残さない)と発言したそうです。

まさにその言葉通りの経済対策になってると思います。

日本語の記事はこちらから↓

マレーシア、5兆8000円の経済対策 GDPの16%(写真=ロイター)
【シンガポール=中野貴司】マレーシアのムヒディン首相は27日、年間国内総生産(GDP)の16%に相当する2300億リンギ(約5兆8千億円)の追加経済対策を発表した。マレーシアは新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、4月中旬まで一部の重要産業を除き企業活動を停止している。巨額の財政出動によって経済への悪影響を少しでも軽...

印象的なマレーシア首相のスピーチの締めくくり

ムヒディン首相の長いスピーチの最後が印象的だったので、日本語に訳します。

私たちは目に見えない力と戦争してる国家です。

私たちが直面している状況は歴史上で前例のないものです。

この政府はあなたが投票した政府ではないかもしれませんが、政府があなたを気にかけてることは知ってもらいたいです。

最善の時に首相になった訳ではないと受け入れてます。

私は政治、経済、健康危機同時に直面してます。

前例のない状況では前例のない対策が必要です。

私の親愛なる兄弟、子供たち、あなたがマレー系でもインド系でもシーク教徒でもイバン族でもカダザン族でもドゥスン族でもオランアサルでも、私と内閣と政府の人々と忍耐強くいてください。

私たちは完璧ではありませんが、国家として一丸となってこの危機を乗り越えるために最善を尽くします。

神のおぼしめしがあれば、この危機が終わり落ち着いたときに私たちはより強くなるでしょう。

インシャアッラー

皆様のご支援を承りますよう、一緒にこの危機を乗り越えましょう。

We are a nation at war with invisible forces. The situation we are now facing is unprecedented in history. And, this Government may not be the Government that you voted for. But I want all of you to know that this Government cares for you. I accepted the fact that I came in as your Prime Minister not at the best moment. I face political, economic and health crisis all at the same time.

This unprecedented situation of course requires unprecedented measures. So, my dear brothers and sisters, and the children of this beloved country, whether you are a Malay, Chinese, Indian, Sikh, Iban, Kadazan, Dusun, orang asal, please bear with me and my friends in the Cabinet and the Government. We are not perfect but we are doing the best we can to pull through this crisis together, as one nation. God willing, we will come out stronger when this crisis ends and the dust settles. InsyaAllah.

I seek the support from all of you, let us join forces together to overcome this crisis.

※ピンクのアンダーラインについて→ムヒディン首相は長年マレーシアを率いてきたマハティール前首相に変わり、2020年3月1日に首相に任命されたばかり。選挙で選ばれた首相ではなく、一部の国民からは「裏切り者」と抗議の声がある。

詳しい記事はこちらから↓

エラー - NHK

※青のアンダーラインについて→多民族国家であるマレーシアならではの発言

※黄色のアンダーラインについて→アラビア語で「 神の思し召しのままに」とか「神のお導きがあれば」 という意味。アラーはイスラム教の唯一神 。

まとめ

現時点では97パーセントの人々が活動制限令を守ってると今日のニュースで見ました。

実は私もおそらくジョギングをしてたであろう人をクアラルンプール中心部で見たことがあります。

私が見たときは歩いてましたが、スポーツウェアで汗をびっしょりとかいてたので、おそらく走ったあとだろうと思いました。

ただでさえ人気がなく、みんな買い物に行く格好なのにそのような人がいると本当に目立ちます。

思いっきり走りたくなる気持ちもわかりますが、今は我慢ですね。

また何かあれば更新するので、引き続きチェックしてくださいね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました