スポンサーリンク

【Mao CATfe】マレーシア初のプレミアキャットブティック【ネコカフェ】クアラルンプール近郊

スポンサーリンク
おすすめのおでかけスポット
スポンサーリンク

インスタの動画を見て気になってた【Mao CATfe】に行って来ました。

スポンサーリンク

【Mao CATfe】マレーシア初のプレミアキャットブティック【ネコカフェ】の場所は?

【Mao CATfe】 はセランゴール州のチェラスというエリアにあります。


クアラルンプール中心部からは車で約50分と遠め。

私はベンズのチョコレート工場見学のあとに行きました。

【Mao CATfe】とチョコレート工場は車で10分以内の距離なので、あわせて行くのもおすすめです。

【Mao CATfe】マレーシア初のプレミアキャットブティック【ネコカフェ】とは?クアラルンプール近郊

店内の1階はカフェとネコグッズ(キャットツリー・ベッド・アクセサリーなど)が販売されてます。

今回カフェは行かなかったけど、なかなか良さそうな雰囲気でした。

2階はグルーミングアイテムが販売されており、日本から輸入されてる商品も多いそう。

日本のキャットフードやオリジナルのキャットフードも販売してます。

2階には【Mao Room】というネコカフェがあり、今回のお目当てはここ!

【Mao CATfe】マレーシア初のプレミアキャットブティック【ネコカフェ】の料金は?クアラルンプール近郊

料金は30分(大人30リンギット・子供15リンギット)、60分(大人50リンギット・子供30リンギット)です。

延長料金は10分ごとに10リンギットかかります。

16時~18時まではお昼寝の時間になるそうなので、その前後(12時~16時か18時~22時)に行ってくださいね!

【Mao CATfe】マレーシア初のプレミアキャットブティック【ネコカフェ】の中は?クアラルンプール近郊

ロッカーに荷物を入れて、シューズカバーをつけて、手を消毒して、【Mao Room】の中に入ります。

入口でネコじゃらしをひとり1個手に取ります。

中に入ると、たくさんのネコが!

パンフレットで見ると20匹前後いるようです。

ここのネコちゃんはプレミアムブリーディングで、マレーシアでは普段見ないネコちゃんもいるのだとか。

スフィンクスブルーピンク・スコティッシュフォールド・エキゾチックショートヘア・ラグドール・デボンレックス・ベンガル・メインクーンなど。

みんなグルーミングがしっかりされてて、毛並みが綺麗で、見てるだけでうっとりしてしまう。

すごく近くに来てくれてドアップの一枚📷

どうしても離したくなさそうだった。

みんなかわいいのだけど、エサをあげる時間になると、みんな本気になってちょっと怖かった😦

エサを持ってると、足に寄りかかってきて爪が痛いので、ジーンズで行くのがおすすめです。

まとめ

新しいお店なので、店内が清潔で綺麗なのも良かったです。

30分だけですが、綺麗でかわいいネコちゃんズに癒されました。

家からは遠いのでまた行く機会はなさそうですが。

近くにお立ち寄りの際は是非行ってみてくださいね🐈

Mao CATfe

ADDRESS:No 6-1 Kompleks Komersil Akasa Jalan Akasa,Akasa Cheras Selatan, 43300 Seri Kembangan, Selangor

OPEN:12:00~22:00/Mao Room(ネコカフェ)は12:00~16:00、18:00~22:00

月曜日はお休み

MAO CATFE
MAO CATFE sells PRE-ORDER, FOOD, Scratcher

コメント

タイトルとURLをコピーしました