スポンサーリンク

【クアラルンプール】KLCC水族館 AquariaKLCCって楽しいの?詳細について解説

スポンサーリンク
おすすめのおでかけスポット
スポンサーリンク

こんにちは!

先日のポートディクソンへの旅行中、行きたかった水族館がコロナウィルスの影響で閉まってたので、クアラルンプールにあるKLCC水族館にリベンジしてきました。

2005年にクアラルンプールに初めてオープンし、約150種5,000匹の海の生き物が展示されてる水族館はどのようなものでしょうか?

スポンサーリンク

KLCC水族館 AquariaKLCCの場所は?

場所はKLコンベンションセンターの地下にあります。

ツインタワーからだと連絡通路を通って約10分、ブキビンタンからだとスカイウォークを通って約10分、ツインタワーとブキビンタンのちょうど真ん中にあります。

以前スカイウォークについて書いた記事ですが、途中水族館も出てくるので、水族館に行くときの参考になるかと思います↓

KLCC水族館 AquariaKLCCの入場料は?

大人71リンギット(約1,910円)

子供(3~12歳)61リンギット(約1,650円)

乳児(2歳まで)無料

シニア割引61リンギット(約1,650円)

※2020年8月時点の情報です。

ちなみにマレーシア人が所持してる身分証明書My Kadを見せると、大人49リンギット(約1,320円)となります。

この身分証明書は日本人は持てないので、上記の料金となります⇧

大阪にある海遊館の入場料が大人2,400円、東京にあるサンシャイン水族館の入場料も大人2,400円なので、日本の都会にある水族館よりは料金設定が少し低いです。

KLCC水族館 AquariaKLCCによいよ入場✨

ここでも入る前に検温チェックしてから入場。

最初はカワウソや小さな水槽にいる生き物から見学します。

人気のニモもいます。

ちなみにクマノミは性転換する魚で、一度オスからメスになるとずっとメスのままと最近読んだ本で知りました。

なんと不思議な生き物🙄

進んでいき、筒状の大きな水槽前へ。

KLCC水族館 Aquaria KLCC 一番の見所の水中トンネルで海の世界へ🌊

90メートルもある水中トンネルを動くエスカレーターに乗りながら、海の生き物や珊瑚を観察できます。

ちなみに実物より30パーセント小さく見えるらしいです。

KLCC水族館 AquariaKLCC そろそろ終わる雰囲気なのに人気のあの動物がいない!?

水中トンネルを抜けると、クラゲの展示などがあり、フィナーレに近づいてる雰囲気。

最後はお土産屋さんを通り、出口へ。

あれっ?

ペンギンやラッコがいない?🐧

私ペンギンやラッコを見るのが大好きなんですよ~😫💔

確かシンガポールのセントーサ島の水族館にもいなかったはず。

海外ではペンギンやラッコがいない水族館の方が一般的なのかな🤔

KLCC水族館 AquairaKLCC エサやりの時間を知る方法とは?

エサやりのスケジュールを水族館のホームページから確認できます。

https://aquariaklcc.com/feeding-time/

KLCC水族館 AquairaKLCCで体験できることとは?

Cage Rage

ダイビングの免許がなくても、おりの中でサメやカメなどの海の生き物と泳げる体験!

Dive With Shark

スリル満点!5種類のサメと泳げる冒険!(ダイビングの免許が必要)

Sleep With Shark

子供限定の水族館で寝る特別なプログラム!

Discovery Hunt

海の生き物について学ぶ絶好のチャンス!

他にはプロポーズやお誕生日会ができるみたいです。

事前予約が必要なので、詳細は水族館のホームページからご確認ください。

KLCC水族館 AquariaKLCCに行った正直な感想

正直に言うと、少し物足りなかったです。

近くに住んでるので、一度は行けてよかったですが。

子供と一緒ならもっと楽しめたのかも。

期待せずに行くぐらいがちょうどいいと思います。

観光中に大雨が降ってしまった場合や、暑さを凌ぐ場所としてはいいかも。

ちなみに平均所要時間は1~2時間らしいですが、私たちは40分で出てきました。

KLCC水族館 AquariaKLCC

OPEN:  午前10時~午後7時(最終入場午後6時)

AquariaKLCC – Malaysia state-of-the-art aquarium – aquariaKLCC aquarium the largest attraction in Kuala Lumpur

コメント

タイトルとURLをコピーしました