スポンサーリンク

クアラルンプールで手づかみで豪快にシーフードを食べよう!【SHELL OUT シェルアウト】でカニカニ体験~

スポンサーリンク
クアラルンプール(ペタリンジャヤ)レストラン
スポンサーリンク

みなさん、日本で【ダンシングクラブ】というお店に行ったことがありますか?

Dancing Crab(ダンシング・クラブ)
シンガポール発、アメリカ南部ルイジアナスタイルのシーフードレストラン。蟹や海老、貝などを丸ごとテーブルの上に広げて、手づかみでワイワイ楽しく食べる豪快な料理です。

シンガポール発の手づかみでシーフードを楽しめるお店ですが、日本では東京・大阪・福岡にあります。

ここクアラルンプールにも手づかみでシーフードを食べれるお店があります。

それがSHELL OUT

スポンサーリンク

お店の場所 シェルアウト

今回は日本人ご用達のショッピングモール・パブリカ店に行って来ました。

私たちは一応事前に予約して行きました。

驚きの店内

すごく混みあってた訳じゃないけど、テーブルは埋まってたので、予約してて正解でした。

店内に入ると、まずびっくりするのが落書きの数!!

お子様はペンで自由に落書きができるようで、店のほとんどは落書きで埋めつくされてます!!

お子様には夢のようなお店ですね~!

お店のメニュー 日本ではないメニューも

今回は3人だったので注文したのはコンボA(2~3人前)です。

ちなみにコンボBのCrawfishはザリガニのこと。

北欧だと普通にザリガニ食べるらしいですよね!

果たしてお味はどうなのでしょうか?

気になりますが今回はカニを食べたかったので、コンボAをチョイス。

注文後、テーブルに白いシートをひいてくれ、エプロンも貰えます。

実際に注文したものを公開

まずは【スイートポテトフライ】から運ばれてきました。

いつものポテトフライより甘めで、ソースをかけるとおいしいです。

マヨネーズやケチャップ、チリソースはテーブルの横に置いてます。キッチンペーパーも。

次に出てきたのがメイン。

シーフードがプラスチックの袋に入っており、豪快にテーブルの上に広げられます。

ソースはShell Bangというレモンペッパーとガーリックバターが混ざったもの。

辛さはマイルドを選びましたが、結構辛かったです。

ソースも辛さも選べますよ。下記参照↓

最初は辛いと思ってたソースですが、食べれば食べるほどやみつきに!おいしい~😆

コンボにはご飯も2杯ついてきます。

私たちはコンボの他にソーセージを追加して、マッシュルームスープ(ガーリックバターつき)を1つ頼みました。

これで3人でちょうど良いぐらいでした。

2人だとご飯を食べなかったら、シーフードを完食できたかなという感じです。

カニはハンマー(肉たたきハンマーを想像してください)で殻を破ります。写真の右下にあるもの。

ちなみに私たちは今回手づかみで食べましたが、リクエストすると、プラスチックの手袋も貰えます。

お得なセットランチもあるよ~

セットランチもなかなかお得そうです。

是非1回行ってみてくださいね😄

今回行ったのはパブリカ店ですが、KLには6店舗あります。カニの手の部分です。

Shell Out Publika

OPEN:11:30~23:00

HP:http://www.shellout.com.my/

コメント

タイトルとURLをコピーしました