スポンサーリンク

【ラオス・ルアンパバーン編④】赤十字サウナ・夕日スポットのプーシーの丘・親切な韓国料理店

スポンサーリンク
おすすめのおでかけスポット
スポンサーリンク

前回は【ユートピア】というカフェで行くとこで終わったので、その続きから書きます。

前回の記事はこちらから↓

スポンサーリンク

ルアンパバーンで謎の赤十字サウナ

ルアンパバーンについて情報収集をしてるときに、気になってたのがこの【赤十字サウナ】

ラオスの伝統的な薬草サウナだそう。

前回訪れた【ユートピア】からは自転車で5分ぐらいの位置にあります。

徒歩でも10分前後だと思います。

ここからは私の正直な感想を書きます。

まずは受付で1人15,000キープ(約195円) 支払います。

そうするとタオルと体に巻く布をもらいます。

ロッカーに荷物を入れ、更衣室で着替えます。

サウナは男女分かれてます。

サウナのドアを開けると・・・

真っ暗で何も見えない!

どこに人がいるかもよくわからない!

何人がすでに座ってる人がおり、空いてる所に座ると、その真横が熱気が出てる所でした。

この上に直接座ってしまったら危ないと思いました。

いい薬草のにおいがします。

私の次に入ってたきた人は、まだスペースがあるのになぜか私の横にピッタリと座ってきて・・・

耐えれなくなり、1分ぐらいで出ました。

サウナの中は狭く、5、6人座ればぎゅうぎゅうでした。

私実は少し潔癖なんです・・・なのでここでシャワーを浴びるのは無理だと思いシャワーも浴びず出てきました。

休憩所にあった謎のお茶も飲めず。

あまりレポになってないので、この方のサイトはかなり詳しく載ってるので貼っときます。

【ルアンパバーン】赤十字サウナ&マッサージで薬草ハーブサウナ大満喫!
【ルアンパバーンおすすめ薬草サウナ6選】 ルアンパバーン「赤十字サウナ&マッサージ」の外観 「赤十字サウナ&マ…

ルアンパバーンは他にも薬草サウナがあるらしく、同じ方の記事が参考になるかと。

【ルアンパバーン】ラオス伝統「薬草サウナ」おすすめ厳選6選!
ラオスの「薬草ハーブスチームサウナ」に使用されるハーブたち     ▼朝のマーケットで野菜…

ただ潔癖な方はあまりおすすめできません。

ルアンパバーンの夕日スポット・プーシーの丘

赤十字サウナを出て、今度はルアンパバーンが一望できる【プーシーの丘】に行きました。

328段の階段を登ると、絶景が見れます。

私たちは夕日まで待たなかったけど、時間がある方は待つのがおすすめ。

夕日の前

空港が近いので、飛行機が飛んでる姿を近くで見れます。

ちなみに328段登るのを心配する方もいると思いますが、私は少し息切れするぐらいでした。

健康な方だと問題ないかと思いますが、お年寄りはしんどそうな姿を見ました。

ルアンパバーンでおすすめの韓国料理・キムサッカッ

ホテルに帰ってシャワーを浴びてさっぱりしました。

今日は韓国レストランに行くことに。

なぜこのレストランに行ったかというと、空港にもホテルにもチラシが置いてたから。

そのチラシに「連絡をいただければお迎えにあがります」と書いてたので、ラインで連絡すると速レス。

時間通りに迎えに来てくれました。

お名前を聞くのが忘れましたが、このおじさんは韓国人だけど、日本に10年以上住んでた経験があります。

日本語が流暢に話せるし、ラインも日本語だったので、読み書きもできます。

おじさんと話しながら10分ぐらいでレストランに到着しました。

着いてびっくりしたのですが、おじさんのレストランは広く、しかもお客さんでいっぱいなのです。

と言うのも、私はおじさんはお店がヒマだから送迎をしてれくれたと思ってたのです。

おじさんに「お客さんでいっぱいですね」と言うと「いやー今日はシンガポールからの団体さんがいるから」と言ってましたが、それにしても大したものです。

しかもおじさんはオーナーにもかかわらず、ひとつひとつのテーブルを周り接客をしてるのです。

私たちはメニューから【サムゲタン】【サムギョプサル】【海鮮チヂミ】を頼みました。

そうすると先に出てくる小皿の数々!

10皿前後はあったかと。

韓国料理のお通しのシステムを忘れてました。

これだけでお腹いっぱいになりそう。

予想通り、すべてを食べきれませんでした。

食事を終えると、おじさんが「ホテルまで送って行きます」と言ってくれて帰りもホテルまで送迎してもらいました。

ホテルに到着後に、チップを渡そうとすると「うちのお客さんからはもらえないから」と言ってチップを受け取らないおじさん。

そして「ルアンパバーンで困ったことがあったらいつでも言って」と言ってくれました。

おじさん・・・どんだけいい人なんだ😭

後からおじさんのラインのアイコンの下のメッセージを見ると【最善を尽くす👍】と書いており、本当に有言実行の素晴らしい方でした。

もしルアンパバーンで何をしたらいいかわからないという方は、おじさんがおすすめのスポットを教えてくれることもできるそうです。(チラシに書いてました)

もしルアンパバーン滞在中にラオス料理に少し飽きた・韓国料理を食べたい・お腹いっぱいまで食べたいという方はおじさんのレストランがおすすめです。

ちなみに私たちはお言葉に甘えて、最終日の空港までのソンテウの手配をお願いしましたが、おじさんはこころよく引き受けてくれました。(常に即レス・運転手の顔と車の写真まで送ってきてくれた)

おじさんが手配したソンテウは時間通りにホテルに来てくれて助かりました。

キムッサッカッ

Address: Khang Wat Meuna | Near the old bridge in Meuna Village, Luang Prabang 0600, Laos

FaceBook: https://www.facebook.com/kimsatcatwell

2日目はここで終わりとなります。

3日目はツアーに行くことになりますが、果たして申し込んだツアーはどうなったのか!?

【ラオス・ルアンパバーン編⑤】に続きます!

いつもクリックしてくださって有難うございます★
↓下のボタンをクリックしてくださって人気ランキングの上位までいけると嬉しくて記事更新しようって気になります!!! にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ
おすすめのおでかけスポット
スポンサーリンク
catpine2026をフォローする
【MYTRA(マイトラ)】マレーシア在住主婦のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました