スポンサーリンク

シンガポール・セントーサ島ハードロックホテル体験レポ!!

スポンサーリンク
おすすめのおでかけスポット
スポンサーリンク

今回セントーサ島のHard Rock Hotelに宿泊しましたので、体験レポします。

スポンサーリンク

セントーサ島の行き方と交通手段

🛫【空港からの場合】

タクシーで約30分です。シンガポールはタクシーが安いので、2,000円前後の運賃になります。

電車の場合は乗り換えが多く必要なので、荷物のことを考えると、タクシー利用をおすすめします。

【シンガポール中心部からの場合】

オーチャードからだと車で約20分、電車で約40分です。

マリーナベイサンズからも同じぐらいの所要時間です。

セントーサ島には一体何があるの?

セントーサ島にはレジャー施設が多くあります。

★USS(ユニバーサルスタジオシンガポール)

★SEA水族館

★アドベンチャーコーブウォータパーク

★3つのビーチ(シロソビーチ、パラワンビーチ、タンジョンビーチ)

★カジノ

★セントーサ・マーライオン(ここにもありますよ~)

★アイフライ(屋内型のスカイダイビング体験)

その他にも多くのレジャー施設があります。

セントーサ島にはどんなホテルがあるの?

🏨【リゾートホテルセントーサグループのホテル】

ハードロックホテル以外は宿泊してないので、事前にネットで調べたイメージです。

★エクアリアス(落ち着いた大人なイメージ)

★オーシャンスイート(水族館の水槽があるお部屋✨)

★フェスティブホテル(ベット数が多い部屋があるみたいなので、大家族には良さそう)

★ハードロックホテル

★ホテルマイケル(建築家がデザインした洗練されたホテル)

🏨他の系列の主なホテル

★ソフィテルシンガポールセントーサ(高級ホテル)

★W Singapore(遊び心があるホテル)

★ ル メリディアン シンガポール セントーサ (高級ホテル)

この中で最終候補はハードロックホテルとW Singaporeでしたが、ハードロックホテルを選んで本当に良かったと思う理由は、、、

ずばり立地です!!W Singaporeもプールが素敵なのですが、セントーサ中心部からは距離があります。

セントーサ島 ハードロックホテルのロビーと客室

ホテルに入ると、音楽が流れてます(^^♪

入ると右手に売店がありますが、グッズ中心なので、飲食物は売ってません。

チェックイン時のスタッフはやや塩対応でした。5つ星ホテルにしてはサバサバしてる感じでした。。。

ホテル内にはロックスターのギターや衣装が飾られてます。

今回は最上階の6階のお部屋でした。

お部屋にはギターやピックモチーフのアイテムが置いてあります。

ハードロックホテルに泊まってるんだなと実感。

ちなみにフロントやプールでは音楽はかかってますが、お部屋は静かなのでご安心を~🙆‍♀️

バスローブとサンダルのアメニティもありました。

少し気になるポイント?

少し気になったのは、洗面台のドアがなかったこと。

私たちはいいけど、友達同士だと少し気まずいかなと思いました。

私たちのお部屋にはベランダはついてなかったけど、ベランダがあるお部屋は洗濯物が干せるようです。

今回はプールビューのお部屋でした。

セントーサ島 ハードロックホテルのプール

プールは広く、リゾート気分を満喫できます。

砂浜があり、プールバーがあり、子供用のウォータースライダーがあります。

ただプールではwifiが使えなかったのが残念でした。。。

セントーサ島 ハードロックホテルの周辺は何があるの?

ホテルからUSS、ウォーターパーク、水族館やカジノまでは徒歩約5分です。

このホテルの横にあるフェスティブホテルから通ってもいけますが、プールの裏側から行く方が近いです。これを教えてくれたスタッフは親切でした。

プールの裏側を抜けると、そこはすぐフェスティブウォーク(レストランや店舗がある場所)です。

近くのセブンイレブンまでは徒歩10分以内です。

ハードロックホテルの朝食の感想

朝食は、、、、

普通です😂

実はレビューを見てたので、あまり期待せずにいったので、がっかりもしませんでした。

メニューは洋食に、シンガポールのローカルフード(バクテー・ナシレマ・おかゆ)が中心でした。

卵料理やバクテーは注文するとシェフが出きたてを渡してくれます。

エスプレッソマシーンはないので、ラテやカプチーノは注文すると持ってきてくれます。

ちなみにフェスティブホテルに宿泊しても、ハードロックホテルで朝食を食べるようです。

シンガポールでどこに泊まるのがいいの?

私たちは何度もシンガポールに来たことがあり、マリーナベイサンズに宿泊したこともあるので、今回はセントーサ島を選びました。

初めて来る人は迷うと思いますが、中心部とセントーサ島どちらの観光の比重が多いかを決めて、ホテルを選ぶのがいいかと思います。

ここにモデルコースが載ってますが、かなりハードなスケジュールです😅

子連れの家族旅行でシンガポールへ、アクティブ満喫コース|リゾート・ワールド・セントーサ
子連れで家族旅行を楽しむならシンガポール...

CATPINEとキリンのセントーサ島でのスケジュール

📅【1日目】

私たちの場合は、夕方17時ぐらいにホテルにチェックイン。

その後フェスティブウォーク周辺を歩いて、20時からクレーンダンスを観ました。

▼クレーンダンスショーの詳細

クレーン・ダンス セントーサ島 | シンガポール旅行観光.com
シンガポールのセントーサ島のクレーン・ダ...

これはわざわざ見に行った訳ではなく、たまたま休憩したくなったのが19:30頃だったので、ちょうどそこがショーが見えるひな壇になってたので、30分前ぐらいから座ってました。

その時点で結構人は集まってました。

5分ぐらい前になると、座るスペースがないのに、無理やり座ってくる人々がいてビックリ😹

いやーパワーがすごかったです。

このあと、近くの日本食レストランで夕食、就寝💤

📅【2日目】

翌日は朝起きて、朝食、10:30頃に アドベンチャーコーブウォータパークに到着しました。

実は私たちプールが好きで、結構いろいろな所のプールに行ってるのですが、ここはおすすめです!!

まずは流れるプールが気持ちいい。浮き輪は無料で貸してもらえます。

流れてる途中に短い区間ですが、魚やエイが泳いでる水槽を通ります。

次にいろいろな種類のウォータースライダーが楽しい。

3つ目に魚が泳いでる水槽の中をシュノーケルできる。

他にも飛び込み台があったり、小さいボルダリングがあったりといろいろな趣向がされてて楽しかったです。

本当は1日中いてもよかったのですが、すでに水族館のチケットを購入してたので、4時ぐらいに切り上げて、ホテルに帰ってシャワーを浴びサッパリ。

すぐにシャワーを浴びれるので、この時に近くのホテルにしてよかったと思いました。

注目👀お得な アドベンチャーコーブウォータパークのチケット購入情報✨

このサービス、私も利用したのですが、当日でも買えますし、面倒な印刷は一切不要です。

大手の楽天グループのvoyaginというサイトで、お得に10パーセントオフでチケットを購入できるのでおすすめです😊

下記のリンクから購入できるので、是非見てみてください。

10% OFF アドベンチャーコーブ・ウォーターパーク Eチケット予約 割引 シンガポール
シンガポールのセントーサ島にあるアドベンチャー・コーブ・ウォーターパーク™で、1日中ウォーターアクティビティを楽しみましょう。Voyaginでは、チケットを割引料金で予約可能!圧倒的な迫力を誇る12個の世界最大級ウォータースライダーや、まるで本物のジャングルに迷い込んだかのような景色が楽しめる流れるプールなどユニークな...

5時ぐらいに水族館に行きました。

水族館のトイレの標識がおもしろかった!

この時間だと空いてると思いましたが、人は多かったです。

水族館は、、、

普通です😂

ペンギンやラッコがいないので残念😿

どうしても海遊館と比べてしまいます。

その後近くの日本食レストランで夕食、就寝💤

📅【3日目】

ホテルのプールで11時までゆっくりして、12時にチェックアウト。

本当はこのホテルのチェックアウトは11時です。

朝フロントに電話して、1時間でもいいので、チェックアウトを遅くできないかと聞きました。

そうすると、「あなたの予約だと、12時チェックアウトでもいいよ。」と言ってくれました。

予約の種類にもよるみたいですが、一度聞いてみるのはアリかと思います。

ちなみにホテルのプールに行くのもカードキーが必要なのですが、11時を1分過ぎたらもう使えなくって、もう一度フロントに行くことに。。。

まとめ

以上がレポです。総合評価は、、、

普通です😂

実はクアラルンプールは世界で一番お得な値段で高級ホテルに泊まれるのですが、それに慣れてるせいか、値段を考えると、評価は普通となりました。

ただセントーサ島を満喫したい!という人には最高のロケーションです✨

お客さんは家族連れが多かったです。

プールが広いでお子様を遊ばせるには最高の環境かと思います。

いつもクリックしてくださって有難うございます★
↓下のボタンをクリックしてくださって人気ランキングの上位までいけると嬉しくて記事更新しようって気になります!!! にほんブログ村 海外生活ブログ クアラルンプール情報へ
おすすめのおでかけスポット
スポンサーリンク
catpine2026をフォローする
【MYTRA(マイトラ)】クアラルンプール在住30代の主婦のブログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました