スポンサーリンク

【パビリオンブキットジャリル・TOKYO TOWN・東京タウン】2022年オープンの新エリア/マレーシア・クアラルンプール

スポンサーリンク
おすすめのおでかけスポット
スポンサーリンク

2022年10月19日ショッピングモール・パビリオンブキットジャリルの中に【TOKYO TOWN】がオープンしたので、初日に行ってみました。

スポンサーリンク

【パビリオンブキットジャリル・TOKYO TOWN・東京タウン】2022年オープンの新エリア【マレーシア・クアラルンプール】はどのような所?

パビリオンブキットジャリルの2階・オレンジゾーンに新しくオープンした【TOKYO TOWN】

入口には大きな力士の人形があったり、浴衣が展示してました。


中に入ると、洋服を販売してるお店・文房具を販売してるお店・お花屋さん・日本の雑貨を販売してるお店・インスタントヌードルを販売してるお店などがありました。

【業務スーパー】のワゴン販売も。

あとはアートの展示もありました。

割合としては雑貨・食材販売や展示が7割、飲食店が3割ぐらいの印象を受けました。

個人的にはもう少し飲食店を多くってして欲しかったです。

【パビリオンブキットジャリル・TOKYO TOWN・東京タウン】2022年オープンの新エリア【マレーシア・クアラルンプール】どのようなレストランがあるの?

🍽️【Tonkatsu by Wa Kitchen】とんかつ・そば・うどんなどが食べれるレストラン

🍽️【FUJI SUSHI】刺身やからあげなどの日本食が食べれるレストラン

🍽️【Tokyo Teppan】チキン照り焼きなどを食べれるレストラン

🍽️店名がわかりませんが、お好み焼きやたこ焼きを食べれる屋台風のお店

たこ焼きを試食でいただきました。

外側がカリッとしていておいしかったのですが、タコが入ってなかったのが残念。

マレーシアでタコは高いのでしょうがないのかもしれませんが、やっぱりたこ焼きはたこの歯ごたえが欲しい。

☕カフェは【MATCHA TIME】【Wabi Sabi】がありました。

【MATCHA TIME】は抹茶を使用したデザートや八天堂のクリームパンなどが売ってました。

【Wabi Sabi】はケーキやドーナツなどが売ってました。

あと一店看板がないレストランがあったのですが、飲食はこのような感じでした。

【パビリオンブキットジャリル・TOKYO TOWN・東京タウン】2022年オープンの新エリア【マレーシア・クアラルンプール】実際に行ったレストランは?

今回は【Tonkatsu by Wa Kitchen】に行ってみました。

私が見る中では【TOKYO TOWN】のレストラン中で一番混雑しており、行列ができてました。

メニューはこのような感じです。

私が注文したのは、豚キムチ鍋

揚げ物を食べたくなかったので、豚キムチ鍋にしました。

豚肉が少ししか入ってなくって、ほぼキムチ鍋でした🥲

Buta Kimuchi Nabe with appetizer, pork vegetable miso soup, rice and mochi 39リンギット

キリンが注文したアラカルトの豚ロースかつ

オープニング2日間のプロモーションで50パーセントオフになっており、通常価格26リンギットが13リンギットでした。

Ala Carte Signature Rosu Katsu 13リンギット+Gohan 5.80リンギット

個人的な感想としては【あんず】や【まめとん】のとんかつの方が好みだったそう。

まとめ

ブキビンタンにあるパビリオンは【TOKYO STREET】なので、ストリートよりタウンの方が大きいのかなと思ってましたが、あまり変わりませんでした。

浴衣を着たマレーシア人が多くいて、私は10年以上着てないのに、みんなよく浴衣を持ってるなと感心しました。

10月中はコスプレショーや折り紙の体験などのイベントがあるようです。

【蔦屋書店・TSUTAYA BOOKS】とあわせて行くのもおすすめです!

コメント

タイトルとURLをコピーしました