スポンサーリンク

マレーシアのプロテイン事情!マレーシアブランドのプロテイン&【マイプロテイン】の詳細とレビュー

スポンサーリンク
マレーシアお役立ち情報
スポンサーリンク

ダイエットを始めてからプロテインを飲み始めました。

最初はキリンが日本から持ってきたプロテインの残りを飲んでたのだけど、すぐになくなりました。

そこからマレーシアで購入できるプロテインについて調べたので、そのことについて書きます。

スポンサーリンク

私がプロテインを飲み始めた理由

私はプロテインを飲み始める前は、プロテインは筋肉質の男の人が飲むもので、飲むとムキムキになると思ってました。

ただダイエットを進める内に、大切なのはたんぱく質=プロテインだと気づきました。

1日の必要なたんぱく質量=体重(kg)×0.8(活発に活動してない人の場合)

1日の必要なたんぱく質量=体重(kg)×1.5kg(ダイエットをしながら筋肉量を維持したい場合)←諸説あり

私は後者にあてはまる。

例えば100グラムの鶏むね肉(皮なし)のたんぱく質量は24.4グラムで、鶏むね肉を100グラム食べれば100グラムのたんぱく質が摂れてる訳ではない。

もちろん日頃の食事で補えればその方がいいけど、毎日はなかなか難しいのでプロテインを飲むことになりました。

マレーシアでプロテインが購入できるお店

一番身近なお店はGNCだと思います。

サプリメントやプロテインを販売してるお店で、店舗数もかなり多い。

ショッピングモールにいつも入ってる店舗のひとつ。

一度入って説明を受けたけど、心惹かれるものがなく、その時は購入しませんでした。

404 Not Found

それとマッスルマニアといういかにもプロテインが売ってそうなお店もあります。

私は住んでるコンドの近くに店舗がなかったので行かなかったけど、日本人に身近な店舗としてはショッピングモール・パプリカに入ってます。

Muscle Mania Club | MALAYSIA's Online Bodybuilding & Sports Supplements Store

さらに調べていくと、プロテイン界では有名なマイプロテイン

こちらはオンラインショッピングで購入できるけど、海外からの発送なので到着まで1~2週間前後かかります。

ただすぐに飲みたかったので、この時は保留に。

そして身近で購入できるマレーシアブランドのプロテインが、Healsoluxe

マレーシアブランドのプロテイン・Heal

Healの特徴としては、Tastiest Protein Beverage Like no Others(他にはない最もおいしいプロテイン飲料)と宣伝しており、味に自信があること。

その他の特徴としては、150Kcal以下、ソイフリー、ゼロシュガー、ビーガン向けの商品もあり、良い素材を使っている、グルテンフリー、ハラール認証の商品もあり。

フレーバーは、シグネチャーチョコレート・抹茶・クラシックコーヒー・ココナッツシェイク・ソルテッドチョコレート・チャコールセサミ・バニラアーモンドがあります。

Healの良いところはフレーバーによって、1回きりの飲み切りサイズの販売があるところ(1袋6〜6.5リンギット)

またオンラインの他に、Village Grocer・BIG・Jaya Grocerで取り扱いのある店舗があるので、購入しやすいのも嬉しいところ。

近所のVillage Grocer

ココナッツシェイクとバニラアーモンド以外は飲んだので、レビューをしていきます。

5段階評価でレビューします。

私の味の好みですが、チョコレート味よりもお茶ベースの味が好きで、甘すぎない飲み物が好きです。

基本的には水で割って、運動後に飲んでます。

マレーシアブランドのプロテイン・Heal シグネチャーチョコレート

✅1回につき20グラムのプロテイン

✅140キロカロリー以下

✅バリューパックは1袋585グラム(15回分) 84.90リンギット(1回につき約5.6リンギット)

✅1回の飲み切りサイズあり

🚩レビュー

評価:3.9/5

甘くなくっておいしい。

混ざりやすい。

私はチョコレート味はあまり好きではないけど、15回分でも最後まで飲むことができた。

マレーシアブランドのプロテイン・Heal 抹茶ラテ

✅1回につき20グラムのプロテイン

✅120キロカロリー以下

✅バリューパックは1袋450グラム(15回分)  84.90リンギット(1回につき約5.6リンギット)

✅1回の飲み切りサイズあり

🚩レビュー

評価:4.1/5

甘くなくって、かなりおいしい。

混ざりやすく、ダマにならない。

カフェに行ってこれが抹茶ラテとして出てきたらかなり嬉しい。

プロテインだと思えないほど、飲みやすい。

15回分を購入して、最後の方は少し飽きたけど、しばらくするとまた飲みたくなって、1回分を購入した。

マレーシアブランドのプロテイン・Heal クラシックコーヒー

✅1回につき20グラムのプロテイン

✅140キロカロリー以下

✅バリューパックは540グラム(15回分)  84.90リンギット(1回につき約5.6リンギット)

✅1回きりの飲み切りサイズあり

🚩レビュー

評価:3/5

甘いコーヒーという感じだった。

私は普段コーヒーに砂糖を入れないので、かなり甘めに感じた。

普段からコーヒーに砂糖を入れる方は違和感なく飲めると思う。

ホットで飲んだので、最初水で溶かすのだけど、どうしてもぬるくなってしまう。

※パッケージの裏に、直接お湯を加えるとプロテインが固まり、溶解度に影響があると注意書きあり。

私はかなり熱めの飲み物が好きなので、そこもあまり好きではなかった。

コーヒー味のプロテインは初めて飲んだけど、運動後に求めてる味はコーヒーではないと実感した。

マレーシアブランドのプロテイン・Heal チャコールセサミ

✅1回につき16グラムのプロテイン(ピープロテイン)

※ホエイプロテインのシグネチャーチョコレート・抹茶ラテ・クラシックコーヒーとは違い、ここからはビーガン向けのピープロテイン(エンドウ豆を原料とする植物性たんぱく質)となります。

たんぱく質量はシグネチャーチョコレート・抹茶ラテ・クラシックコーヒー比べ、少なめです。

✅150キロカロリー以下

✅バリューパックは585グラム(15回分) 74.90リンギット(1回につき約4.9リンギット)

✅1回の飲み切りサイズあり

🚩レビュー

評価2/5

私はこのフレーバーが苦手だった。

混ざりやすいのだけど、ゴマのつぶつぶ感が残ってるので、喉に絡まる感じが好きではなかった。

甘さはないけど、おいしくは感じなかった。

今Healのホームページから他の人のレビューを見たけど、おいしいとの感想が多かったので、人によっては好きなのかもしれない。

マレーシアブランドのプロテイン・Heal ソルテッドチョコレート

✅1回につき16グラムのプロテイン(ピープロテイン)

✅150キロカロリー以下

✅バリューパックは570グラム(15回分) 74.90リンギット(1回につき約4.9リンギット)

✅1回の飲み切りサイズあり

🚩レビュー

3.9/5

甘くなくって、飲みやすい。

混ざりやすい。

シグネチャーチョコレートとの違いだけど、あまりないように感じた。

ふたつを同時に飲み比べたらわかるかもしれないが、違う日に飲んだので大差はないように感じた。

マレーシアブランドのプロテイン・soluxe

soluxeもHeal同様に健康に気を使ったプロテインのブランドです。

GMO(遺伝子組み換え)フリー、グルテンフリー、ソイフリー、シュガーフリー、ラクトースフリー、クルエルティ(商品が動物を傷つけてない)フリーの特徴があります。

フレーバーはUnflavoured・ソルテッドチョコレート・抹茶(Niko Nekoブランド)・コーヒー&ココア・チョコレート・ゴールデンチャイなどがあります。

オンラインの他では、一部のJaya GrocerBIG、一部の薬局で手に入ります。

私が知る限りでは、飲み切りサイズがないので、1回購入すると飲み続けなければならない。

マレーシアブランドのプロテイン・soluxe ゴールデンチャイ

✅1回につき17グラムのプロテイン(ピープロテイン)

✅90カロリー

✅500グラム(20回分) 89.90リンギット(1回約4.4リンギット)

🚩レビュー

評価:2/5

私は本来チャイ好きで、大阪にあるカレー屋さんのカンテグランデというお店の茶葉を買って、自宅で作るほど好きだった。

まず袋を開けると、チャイのスパイスの香りがすごい。

期待をして飲んだのだが、甘さがなくおいしく感じなかった。

1日目は量が少なかったみたいなので、2回目はパッケージに記載されてる分量を測って飲んでみたがそれでもおいしくなかった。

どうも粉っぽさが喉に残る。

20回分なので、残りがまだまだある。

最初は頑張って飲んでたのだが、他のプロテインを手に入れると飲まなくなった。

あと何回分かはあるので、運動後ではなく、ヨーグルトにかけて消費しようと思う。

ちなみにミルクで割ると、少し飲みやすくなる。

soluxeはゴールデンチャイがおいしかったら他のフレーバーも試したかったけど、大きなサイズしかなく、好きではなかったときの絶望感があるので、ここでやめることにした。

soluxeの良い点はUnflavoredがあることだと思う。

甘さを全く求めない人や料理に利用したい人にはいいと思います。

また妊娠中や授乳中にも飲めると宣伝しており、品質に自信があり、安心して飲めます。

マレーシアでマイプロテインを注文してみたら

ここでやはり辿り着いたのがマイプロテイン。

soluxeのゴールデンチャイを飲みながら、マイプロテインの注文を待つことにした。

他の人のレビューを読んで決めたフレーバーはミルクティーピーチティー

あとひとつ頼んだら送料が無料になるのだが、3つ目を選ぶのにかなり時間がかかった。

最初はマンゴーを選んだのだけど、最終的なお会計のページになると、マンゴーを外してください、のような指示がでてくる。

悩みに悩み、ナチュラルストロベリーにしてみた。

8月27日に注文して、9月3日に届いた。

マイプロテインはUKのブランドだけど、シンガポールが中継地になってるようで、シンガポールから届いた。

マイプロテインは到着時にプロテインがこぼれてるというレビューがあったのだけど、私の場合は大丈夫だった。

これから購入したミルクティー・ピーチティー・ナチュラルストロベリーのレビューをしていきます。

マイプロテイン ミルクティーのレビュー

✅1回につき19グラムのプロテイン

✅97キロカロリー

🚩レビュー

評価:4/5

水で割って飲んでも、甘いミルクティーの味がしておいしい。

かなり飲みやすいプロテイン。

私は普段飲まないのでわからないのですが、紅茶花伝や午後ティーの味がするといったレビューもあり。

ただ難点は溶けにくいこと。

どれだけ溶けにくいかと説明すると、シェイーカーで振っても溶けないので、フタを開けてスプーンでかき混ぜながら飲んでます。

マイプロテイン ピーチティーのレビュー

✅1回につき21グラムのプロテイン

✅103キロカロリー

🚩レビュー

評価:4.2/5

ももの香りがして、かなりおいしい。

飲んだあともしばらくももの香りがする。

ピーチティーというよりはももオーレ・もも牛乳といった感じ。

少しダマは残るが、ミルクティー味よりは混ざりやすい。

私は昔もものにおいがする香水を探してたぐらい、ももの香りが好き。

ただ人工的な香りなので、好みはわかれるかと思います。

ミルクティーもピーチティーも好きだけど、どちらか一つを選ぶなら、混ざりやすさとプロテインの含有料を考量して、ピーチティーを選びます。

マイプロテイン ナチュラルストロベリーのレビュー

✅1回につき18グラムのプロテイン

✅1回につき98キロカロリー

🚩レビュー

評価:3/5

想像してたより甘さがなく、普通に飲める。

いちごオーレといった感じ。

少し溶けにくい。

悪くはないですが、ミルクティーやピーチティーの方が断然好きです。

マレーシアでマイプロテインを注文したあとの反省点

悩みに悩んで注文した次の日に、マイプロテインからのメールを見ると月末セールのお知らせ😭

マイプロテインは常に割引してるのですが、月末やゾロ目の日はさらにお得になるようです。

次回購入する時は覚えておこう!!

今回3キロ分のインパクトホエイプロテイン(120回分)とサンプルの1回分をいただいで、送料無料となり344.83リンギットでした。

1回につき約2.8リンギットとなります。

筋トレをしてる人はマイプロテインを飲んでる人が多いと聞くけど、やはりコスパと60種類あるフレーバーが人気の秘訣だとわかりました。

マイプロテインの良さを知れたと思ってたら、マイプロテインの虫問題が話題になりましたね💦

プロテインバーから出てきたそうですが、プロテインの品質も不安になりますね。

ダイソーで買った蓋付きの容器に保存してます。

本当は冷蔵庫に入れたいのですが、そこまでのスペースがなく。

次に何のプロテインを買うか悩みます。。。

コメント

タイトルとURLをコピーしました